美容情報

マニアだけが知っている、正しいスキンケア7選~美肌マニアが教えます~

どうもこんにちは、ユーリです。

「美肌になりたい!」と、女性なら誰しも思いますよね。そのためにはお手入れの正しい知識が必要になりますが、ネットや雑誌には間違った美肌ケア方法があふれています

この記事では、

  • ”美肌”の条件
  • 美肌に導く正しいスキンケア方法

をご紹介します!

「正しい美容法が分からず、とりあえず色々試している」という方は是非お読みください。

【フェース化粧品】おすすめ5種の効果と感想~ハリ・ツヤが戻ります~どうもこんにちは、ユーリです。 と、疑問に思っている方も多いはず。 そこで今回は、フェースシリーズの基礎化粧...
【乾燥肌対策】体と顔の共通ケア方法8選~15年来の悩みが解決しました~どうもこんにちは、ユーリです。 冬に差し掛かろうとしている今の時期、乾燥肌の人は特にお肌の乾燥が気になり始める季節だと思います。か...
コラーゲンに並ぶ美肌成分”エラスチン”とは!?【効果や増やし方を紹介】どうもこんにちは、ユーリです。 突然ですが、”エラスチン”って聞いたことありますか?? という方が多いのでは...

 

【はじめに】美肌の3つの条件とは

そもそも、どういった状態が”美肌”なのでしょうか?

もちろん、”美しい肌”ではあるのですが、その条件は次の通りです。

美肌の3条件
  • キメが整っている
  • 潤いがある
  • ハリ・つやがある

何となくお分かりいただけると思いますが、キメが整っていて透明感のある透き通った肌は誰もが羨みます。

皆さんも、日常に正しいスキンケア方法を取り入れて美肌を目指しましょう!

 

正しいスキンケア方法7選

クレンジングは手短に済ませる

クレンジングでマッサージしながら毛穴の汚れを溶かし出しましょう!

といった情報を耳にしたことがある方も多いはず。

ですが、クレンジング料はあくまでもメイクを落とすためのものです。”除去力”を持っていて、落とすと同時に肌に必要な潤いも除去してしまう危険性があります。

この”除去力”はクレンジングに含まれる「油分」「界面活性剤」によるものですが、後者の「界面活性剤」が、落ちにくい油性の汚れに吸着すると同時に”潤いの元=保湿因子”をも一緒に溶かし出してしまいます。

そのため、クレンジングは肌に乗せてから1分以内を目安に、手短に行いましょう!あまりに短すぎても汚れが落ちないので、これくらいが程よいかと思います。

【フェースラメラモード】クレンジング愛用歴2年の私の感想どうもこんにちは、ユーリです。 という方に向けて、”フェースラメラモード”シリーズのクレンジングを使った感想をお伝...

 

シートマスクは個包装製品を活用する

ほとんどの女子が大好きで旅行のお土産にも無難な”シートマスク”。

コスパが良い大容量のものを毎日使ってるよ~

という方も多いと思います。水はもちろん保湿成分や植物エキスが豊富に含まれているにも関わらず、開封してから長時間経ってもカビが生えないのが不思議ではありませんか?

それは、強力な防腐剤が配合されているためです。

もちろん、ほとんどのスキンケア商品には防腐剤が入っていますが、大容量マスクは細菌が付いた手で使うことを想定し、より強い防腐剤が使われています。

その液を肌に浸透させることになるので、肌に刺激を与えたりバリア機能を壊したりする可能性があります

シートマスクを使う時は、個包装タイプのものを使いましょう

【正規品】メディヒール(MEDIHEAL) N.M.FアクアリングアンプルマスクEX 10枚セット
created by Rinker

 

シートマスクは毎日使わない

先ほどに引き続き、シートマスクの危険性についてお伝えします。

防腐剤の少ない個包装のものなら使っていいんじゃないの?

と思った方もいらっしゃると思います。

確かに、”使うなら”防腐剤が比較的少ない個包装のものがオススメです。

肌にとっての保湿とは、セラミドやアミノ酸などの保湿因子を与えたり、クリームなどで覆って潤いの蒸発を防いだりすることです。

それに対してシートマスクで与えるのは主に水分なので、根本的な保湿ケアにはなりません。それどころか、肌は濡れると潤いが流出し、バリア機能が低下するため美肌からは遠ざかります。

ですが、透明感を高め、メイク乗りを良くするのも事実。これは、肌に集中的に潤いを与えて柔軟にする効果があるからです。

そのため、大事な用事がある日の朝のみ使用するのが正しいと言えるでしょう(^^♪

 

スチーマーの効果を過信しない

美意識の高い人が持っているイメージの”スチーマー”。

蒸気で肌が潤いそうな気がしますが、出てくるのは特に保湿成分を含まないただの水です。

そのため一瞬は潤い、肌が柔らかくなって透明感も出ますが、時間とともに蒸発してしまいます。使っても肌への悪影響にはなりませんが、過信せず、美容液や乳液などでの保湿も忘れず行いましょう

ただ、肌が一瞬柔らかくなるので、クレンジングの時に肌を緩ませて細かい汚れを落としやすくするには有効かと思います(^^♪

優先すべきはスキンケアよりも睡眠

”丁寧なスキンケア”と”睡眠”は、どちらもお肌にとっては欠かせない存在なのは確かです。

ただ、家事や仕事などでこの2つを毎日両立するのは難しいですよね・・。

そんな時、睡眠時間を削ってまで丁寧にスキンケアや美容ケアをするのはオススメしません

仕事終わりにヨガで汗を流してヘルシーご飯を食べてからお風呂で半身浴しながらマッサージして、お風呂上りにはストレッチやフェイスパックをして・・・そうこうしているうちに2~3時間経っていて睡眠時間が短くなる・・・。なんてことにはならないようにしましょう!!

肌や体の組織は、日々壊れたり傷ついたりします。そしてこれらが修復され、細胞が再生されるのは主に睡眠中。

睡眠時間が少ないと、角質のターンオーバーが上手くいかずにくすみやゴワつき、毛穴の詰まりによる角栓やニキビの発生にも繋がります。

時間がないときは、クレンジングと洗顔と最低限の保湿を終わらせて一秒でも早く寝ましょう(^^♪

剥がすパックは避ける

Tゾーンや顎にできる毛穴のブツブツとした「角栓」でお悩みの方は、この”剥がすパック”を使ったことがあるのではないでしょうか?

角栓は、皮脂と古い角質や汚れが混ざったもので、時間が経つと硬く取れにくくなり、毛穴を押し広げます。

肌にシートを貼って剥がすパックは、この”角栓”を引っこ抜くのですが、剥がすと同時に、肌表面の角層を無理矢理はぎ取ってしまうことで、肌が大急ぎで代わりとなる角質細胞を新たに作ろうとします。

そして急いで作られた角質細胞は保湿因子の不足した、質の悪いもの。そこから新たに角栓ができてパックを使用する、という連鎖に繋がります。

そこで、角栓をとるオススメの方法は「パウダータイプの酵素洗顔料」の使用です。タンパク質や皮脂を分解する酵素が配合されているため、不要な角質を取り去ると同時に毛穴から出た角栓も落ちるので、継続すれば角栓が徐々に小さく、目立たなくなります。

ファンケル (FANCL) ディープクリア洗顔パウダー
created by Rinker

朝洗顔は必ずする

乾燥肌の私は貴重な皮脂を落とさないために、朝はぬるま湯ですすぐだけ~

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが、一口に乾燥肌といっても状態は様々です。「乾燥肌だけどテカる」「毛穴が詰まりやすい」「乾燥肌だけど時々ニキビができる」という人は、朝も洗顔料を使ってください

なぜなら皮脂が出ているからで、皮脂は水やぬるま湯ではすすぎ落とせません

こうした皮脂は脂質なので、少しずつ酸化していきます。そのまま放置するとバリア機能を乱し、乾燥の誘発に繋がります。

洗顔料を使わないと古い角質も落とせないので、毛穴が詰まったり透明感が失われます。必ず使いましょう

ただし、寝起きにTゾーンに触れても指に油がつかないほどの乾燥肌の人は、皮脂分泌が極めて少ないので、水やぬるま湯ですすぐだけでも大丈夫です。

【フェースラメラモード】「クレイゲルウォッシュ&パック」感想どうもこんにちは、ユーリです。 という方に向けて、”フェースラメラモード”シリーズの洗顔を使った感想をお伝えします...

 

さいごに

今回は、世間では良いとされている美肌の常識を覆す、「間違った肌ケア」をご紹介してきました。

肌について本当に詳しくなければ知らないようなことばかりですが、間違った情報を鵜呑みにして続けていると汚肌へと繋がり、危険です。

この記事が、「美肌のために続けてきた習慣があったけれど、今日から辞めよう」「美肌のためになる情報を得られた」と思っていたければ幸いです。

皆さんで美肌を目指しましょう(^^♪

 

ABOUT ME
yuuuuri.o
美容と健康が大好きなOL5年目の27歳。趣味は旅行・ヨガ・食べることetc・・ブログではヨガや実食レビュー、健康ネタをメインに書いていきます(^^)/