旅行

【ハレクラニハワイ】宿泊ブログ~ハネムーンでのハワイ旅行記~

どうもこんにちは、ユーリです。

ハレクラニってSグレードでおもてなしが最高という口コミをよく見るけれど、実際のところどうなんだろ?泊まってみたいけれど高級だし失敗したら嫌だなぁ・・
今度ハレクラニハワイにハネムーンで行くけれど、どんな雰囲気だろう?早く行きたいな~!どんなところか、気分だけでも先に見てみたい!!

という方はいらっしゃいませんか?

今回はそんなお悩みをお持ちの方に向けて、ハネムーンでの滞在中”ハレクラニ”のオーシャンフロント12階に3泊宿泊したので、滞在記を書いていきます。

この記事を読めば、

  • ハレクラニハワイの雰囲気
  • ハレクラニハワイに泊まってみた感想
  • ハレクラニハワイの良かったところ

が分かります。

旅行での荷物を減らす方法~年4回旅行に行くわたしのオススメ方法~どうもこんにちは、ユーリです。 などとお困りの方はいらっしゃいませんか? 今回は、 スーツケースを機内...
【クアロアランチ】ハワイの隠れ観光地に行ってみた口コミと感想どうもこんにちは、ユーリです。 と、お悩みの方はいらっしゃいませんか? 今回は、ハワイの隠れたお楽しみスポッ...
【ハワイ挙式】体験ブログ「コオリナ・アクアマリーナ」での挙式レポ という花嫁さんに向けて、コオリナ地区で行ったハワイ挙式での当日の様子を写真を交えてご紹介していきます。 この記事を...

【ハレクラニハワイ】基本情報

ホテル名 ハレクラニ
住所 2199 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話番号 +1 808-923-2311【日本国内でのお問い合わせ:0120-489823】
チェックイン/アウト 15:00/12:00
対応クレジット VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、Master Card
日本語対応 可能

\公式HPはこちら/

「ハレクラニ」はハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味があります。後で書きますが、名前の通り、まるで天国にいるかのような空間で最高のおもてなしを受けられました(^^)


↓宿泊予約はこちらから↓

JTBBooking.com

エアトリ

【ハレクラニハワイ】場所

ホノルルのメイン通りであるカラカウア通りから一本細い道に入ったところにあり、すぐ隣にはインフィニティプールで有名な4つ星ホテル、シェラトンワイキキがあります。

ホノルル国際空港からの距離は16km。タクシーだと所要時間は約25分、金額は約$30〜40です。エアポートバスだと所要時間は約45分で往復$28です。


周辺にはABCストアはもちろん、チーズケーキで有名な”ザ・チーズケーキファクトリー”、クラフトビールの”ヤードハウス”、さらにはデニーズまで、数多くの店が建ち並びます。

そのため、食事やウインドーショッピングには困りません(*´꒳`*)

【ハレクラニハワイ】アメニティ情報

気になるアメニティ情報です。個人的に必要だと思うもののみ確認したので、必要なものがなかったり借りられなければごめんなさい・・・!

置いてあるもの

シャンプー、リンス、石鹸、ドライヤー、ボディークリーム、シャワーキャップ、綿棒、タオル(大・中・小)、スリッパ、バスローブ、冷蔵庫、金庫、フリーWi-Fi

言えば借りられるもの

電気ケトル、くし、歯ブラシ、体重計、変圧器、アイロン

見ていただければ分かるかと思いますが、頼めば大抵のものは借りられます(笑)

体重計を借りられるホテルはあまりないと思うので、太りやすい旅行先でも体型維持をしたい方にとっては嬉しいサービスです。もちろん、体重計はポンド以外にkg表示もされます。

ただ個人的には、くしや歯ブラシは必須なので最初から置いててくれればなー、というのが正直な感想です( ;∀;)

すぐに部屋へ持ってきてほしいときは、部屋の電話で”0″をプッシュすれば、ホテルの日本語スタッフに繋がるので便利です。英語を話せない人も安心です(^^♪

【ハレクラニハワイ】ハネムーン特典などのサービス情報

ホテルに泊まる前、ハレクラニの良さの一つに、”最高のおもてなしを受けられること”が挙げられるという話を聞いていました。

その情報通り、色んな素敵なおもてなしを受けたのでご紹介します(o^^o)

おもてなし①乾杯スパークリングワイン(辛口で最高)

部屋に入って一番最初に受けたおもてなしが、乾杯スパークリングワインのサービスです。(肝心のボトル自体の写真を取り忘れたので、切り抜きになってすみません・・・)

こちらはどうやらハネムーンの人限定の特典らしく、名前入りのメッセージも嬉しくなりました。氷水に入れてあり、見栄えもバッチリです。♪

用意されていたのは、「ジャン・ルイ ブラン・ド・ブラン・ブリュット 白 」という名称のフランス原産の辛口スパークリングで、アルコール度数は11%。ステンレスタンク内で行われる2次発酵は、ブドウのもつアロマを最大限に活かすために低温で行われます。繊細な泡立ちと際立つ果実香、爽やかなのど越しが特徴です。

おもてなし②ウェルカムフルーツ(ホテルクオリティな新鮮さ)

ウェルカムフルーツは他のホテルでも時々置いてあることがありますが、こちらではサービスとは思えないほど新鮮で質が良かったです。

フルーツの内容は、南国らしくパパイヤとバナナです。

どちらもしっかりり熟しており、甘みがありませんでした。それでいて熟しすぎて柔らかくなったりはしていなかったので、最適なタイミングで出しているんだなーと、感心させられました!

ちなみに、クッキーも添えてありました。(写真の水色の箱に入っていました)

おもてなし③ブルガリのアメニティ

部屋の案内や説明を受けてから約5分後、きれいな室内にテンション上がって写真やムービーを撮っていると・・・急にインターホンが鳴りました。

驚きながらドアを開けると・・・「おめでとうございま~す」と、元気よく渡されて受け取ると、なんとブルガリのアメニティセットでした!!

乾杯スパークリングやウェルカムフルーツは事前に情報収集しており知っていたのですが、これはまさかでした(笑)

全て部屋に置いてあるのではなく、直接手渡しされるとプレゼントをもらった気分になり更にテンション上がります。

ちなみに、セット内容は「オ・パフメ オーテブラン(Eau Parfumee au the blanc)」シリーズの

・シャンプー 40ml

・コンディショナー 40ml

・シャワージェル 40ml

・ボディローション 40ml

・香水10ml

・お手拭き2枚

・ソープ(固形石鹸)50g

の7点セットでしたが、もったいなくてまだ使えていません。笑

おもてなし④一日2回のベッドメイキング

一般的なホテルではベッドメイキングは朝の一回のみですが、ハレクラニでは朝夕2回してくれます。

夕方のベッドメイキングをターンダウンといい、タオルの交換や布団や洗面台の整頓など、基本的なサービスは朝と変わりません。

ただ、驚かされたことがひとつ。それは、ターンダウンのたびに何かしら枕元にプレゼントが置いてあることです!

わたしが受け取ったのは、小さくて可愛らしいハレクラニ特製の懐中電灯

ハレクラニに再び呼び戻してくれると言われる貝殻です。

他の方の情報だとチョコレートやビーサン型のマグネットなんかもあるみたいですよ!

何がもらえるかは行ってみてのお楽しみですね(^^♪

ターンダウンのサービスを知らずに行ったので、初めはうれしさや驚きがあり、それが徐々に「今日は何だろ~?」と、というワクワク感に変わりました。

一日2回してくれるベッドメイキングですが、チップは1回で大丈夫です。金額は、ハイアットやヒルトンに宿泊したときは一泊2ドルでしたが、高級ホテルということで一泊5ドルにしておきました。

【ハレクラニハワイ】ホテル内(部屋・外観・レストランなど)の雰囲気

【ハレクラニハワイ】外観

▼ホテル正面の塀には、よくSNSでも見かける可愛いロゴがあります。

▼外観写真2枚目です。いかにもリゾート地に来たような外観ですね(*´꒳`*)

【ハレクラニハワイ】レストラン:オーキッド&ハウスウィズアウトアキー

ハレクラニ内のレストランの内、朝食で「オーキッド」と「ハウスウィズアウトアキー」の2つを利用したので、この2つの雰囲気をお伝えします!

▼レストラン①オーキッド:外観です。こちらで部屋番号と名前を伝えると中へ通されました。

 

▼レストラン①オーキッド:営業時間の立て看板です。モーニング、ランチ、ディナーさらにはブランチまで、どの時間帯でも楽しめそうです(^^)

▼レストラン①オーキッド:座席からの眺めや雰囲気はこんな感じです。眺めがよく、開放的な空間で優雅な気分に浸れます。

▼レストラン①オーキッド:店内の様子です。

▼レストラン①オーキッド:写真は”コンプリートブレックファスト(洋食)”です。まずはパパイヤとドリンクが運ばれ、その後卵料理(スクランブルエッグや目玉焼きなどから選べます)を中心とした料理が運ばれてきます。

オーキッドのメニュー写真を撮り忘れたので、詳しいメニューをご覧になりたい方は、下記をご覧ください

\オーキッドメニュー表はこちら/

▼レストラン②ハウスウィズアウトキー:入り口です。オーキッド同様、受付の人に声を掛けるとすぐに入れました。

▼こちらも、営業時間の立て看板がありました。わたしはモーニングで利用しましたが、ディナータイムはテラス席でフラダンスショーを見ながら楽しめます。ハワイらしさを満喫できそうですね!

▼こちらのレストランはビュッフェ形式で、ドリンクのみテーブルで頼みます。写真はパンコーナー。クロワッサンやマフィンなど豊富でした。

▼フルーツコーナーもありました。

ちなみに、オムレツの具材をリクエストして注文できます。目の前で作ってくれるので出来立てフワフワをいただけます。(写真撮るのを忘れました…)

▼レストラン②ハウスウィズアウトキー:座席からの眺めです。窓ガラス等なく、テラス席と直接つながっているので開放的です。

▼レストラン②ハウスウィズアウトアキー:テラス席の様子です。夜はここでフラダンスショーが開催され、満席になります。

ドレスコードについて。朝食の場合、オーキッドは「タンクトップ、水着、スポーツウェア、ビーチサンダルの着用でのご利用はご遠慮いただいております」ハウスウィズアウトアキーは「カジュアルなリゾートの装いでお越しください。素足でのご利用はご遠慮いただいております」と公式HPにありました。行ってみると、どちらも素足にサンダルの方は割と見かけたので、あまり気にしなくても良さそうです。

レストランのみの利用もできます。”ハレクラニは高いしちょっと・・・”という方も、レストランだけでも雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?

予約は、世界中のレストランをネット予約できる”グルヤク”が早くて便利です。日本語で予約が完結するので、英語が苦手な方も安心です(^^)/

\レストラン予約はグルヤク/

【ハレクラニハワイ】ホテル敷地内の雰囲気

▼中庭です。朝食後、雰囲気を楽しむためにあえて遠回りして部屋に戻りました^_^ 芝生がきれいに手入れされています。

▼入り口すぐの玄関ホールです。広々しています。

【ハレクラニハワイ】プールの様子

▼最初に、ハレクラニのプールではウォーターサーバーや日焼け止め、タオルが設置されており、無料で使えます。わかりにくいですが、写真左側にあるのが日焼け止めです。水着さえあれば手ぶらで行っても困ることはありません(^^♪

 

▼いよいよプールです!身長152cmのわたしは足が着かないところもありました(^^;)

▼プールサイドでは、ビーチチェアに座ってのんびりすることができます。スタッフに言えば、チェアにタオルを敷いてもらえるため、きれい好きな方も安心です。写真はプールから少し離れたチェアなのであまり人はいませんが、プール近くのチェアでは多くの人が寛いでいました。

▼プールサイドのビーチチェアでスナック菓子やドリンクを注文することもできます。ここで読書でもしながら飲み食いするのも良さそうですね!

【ハレクラニハワイ】部屋の雰囲気・設備など

わたしは12階のオーシャンフロント1201号室に泊まりました。部屋によって若干異なるかもしれませんが、わたしが泊まった部屋の雰囲気をお伝えします!

▼洗面台です。とても広くて基礎化粧品やメイク道具、ヘアアイロンを思いっきりおけました^ ^洗面台正面の他にもう一つ小さい鏡があるのもよかったです。

▼冷蔵庫にあるお水は無料です。ちなみに、一泊ごとに1人2本ずつ入れてもらえました。

▼広々としたダブルベッド。ふかふかで気持ち良かったです。

▼バスローブは分厚くて、冷え性のわたしにはうれしかったです!ただ、少し暑いと感じる方もいらっしゃるかもしれません(^^;)スリッパもふかふかです。

▼アメニティ類です。シャンプーや石鹸だけでなく、ボディクリームもあるのはさすがです。ホテルに置いてあるシャンプーやリンスは髪が傷みがちですが、ハレクラニのものは一切ありませんでした!

▼部屋からの景色です。さすがオーシャンフロント、インヒィニティプールと海と空が一気に見えてとても綺麗です^ ^

 

▼ご覧の通り、海だけも綺麗に見えます。

▼ちなみに、夜になるとこんな感じ^ ^昼間とはまた違った雰囲気を楽しめます。

▼ベランダには、ビーチチェアが一つあります。二人同時に使えないのは少し不便ですが、気持ちよかったです。

▼同じくベランダには、テーブルとイスがあります。ここで、夜風を感じながらホテルからいただいたお祝いのスパークリングワインで乾杯しました。最高の空間と時間です(^^)/

↓宿泊予約はこちらから↓

JTBBooking.com

エアトリ

【ハレクラニハワイ】泊まってみた口コミと感想

【ハレクラニハワイ】口コミと感想〜良かったところ編〜

まず、良かったところを挙げるとこんな感じです。

  1. 部屋から見える海とプールと空の景色が絶景
  2. ホテルからのおもてなしが最高
  3. 洗面台が広くてきれい
  4. 一泊ごとに一人一本ずつ飲料水を補充してもらえる
  5. 中庭のゆったりした雰囲気が格別
  6. ラナイのビーチチェアでのんびり寝られる
  7. 朝食セットを部屋に持ってきてもらうことも可能
  8. 簡単に内線で日本語スタッフと話せる

基本情報や雰囲気などでお伝えしたことがほとんどですね。

⑦については、オーキッドの「コンチネンタルブレックファスト(39ドル)」がその対象です。希望する場合、予約票に時間やメニュー(和定食or洋食orベジタリアン)を書き込み、深夜2時までにドアノブにかけておけば大丈夫です。

高級ホテルのラナイで優雅にモーニング・・・誰もが憧れますね!

⑧について、英語があまりできないわたしにとっては非常にありがたかったです。部屋の説明を受けた際、日本語スタッフにつながる内線番号を教えてもらえました。

【ハレクラニハワイ】泊まってみた感想~悪かったところ編~

残念ながら、一流ホテルでもイマイチだと思ってしまったところも少ないですがあります。それは次の通りです。

  1. 歯ブラシやクシといった基本的なアメニティが元から置いていない
  2. コインランドリーがない

①はアメニティ情報でお伝えしたとおり、頼めば持ってきてもらえますが最初から置いていないのが不思議でした。まぁ、言うのは少し面倒ですが不便はしないので良しとします(笑)

②のコインランドリーについては、1泊2泊なら問題ありませんが、長期宿泊する際は必ずあってほしいですね・・。ランドリーサービスという、洗濯サービスはありますが写真の通り非常に高いです。高級ホテルなので仕方ないことかもしれませんが。

↓宿泊予約はこちらから↓

JTBBooking.com

エアトリ

旅行での荷物を減らす方法~年4回旅行に行くわたしのオススメ方法~どうもこんにちは、ユーリです。 などとお困りの方はいらっしゃいませんか? 今回は、 スーツケースを機内...

【ハレクラニハワイ】さいごに

控えめに言って最高のホテルでした!誰でも、一度泊まれば必ずまた泊まりたくなるホテルだと確信しています。わたしはこの記事を書いている最中、既にもう一度泊まりたくなっていました笑

清潔さ、景色、ホスピタリティ、料理等々・・・どんな視点から見ても完璧なホテルで、ハワイ語で「天国にふさわしい館」の名前の通りでした。

ありがとうございました!

旅行での荷物を減らす方法~年4回旅行に行くわたしのオススメ方法~どうもこんにちは、ユーリです。 などとお困りの方はいらっしゃいませんか? 今回は、 スーツケースを機内...
【ハワイ挙式】体験ブログ「コオリナ・アクアマリーナ」での挙式レポ という花嫁さんに向けて、コオリナ地区で行ったハワイ挙式での当日の様子を写真を交えてご紹介していきます。 この記事を...



ABOUT ME
yuuuuri.o
美容と健康が大好きなOL5年目の27歳。趣味は旅行・ヨガ・食べることetc・・ブログではヨガや実食レビュー、健康ネタをメインに書いていきます(^^)/