美容情報

【コロナ渦】マスクはみんな臭いもの!?においの原因を知って対策しよう!

どうもこんにちは、ユーリです。

コロナ大流行中の今、マスク必須の時代ですよね。そしてマスクを長時間しているときに多くなる悩みが、

マスクの中が臭い・・・・!自分の口臭ってこんなのだったの!?

ということ。

そこで今回は、マスクを日常的に着用することで気づき始めた方も多いであろう

  • マスクが臭くなる原因
  • マスクが臭いときの対策方法

をお伝えします。

それでは、ご覧ください!!

マスクが臭い原因3つ

マスクが臭い原因①雑菌

一つ目の原因は”雑菌”によるものです。

雑菌が繁殖しやすい条件は【栄養・最適温度・高湿度】の三つ。このうち、マスクの中は自分の呼気により最適温度・高湿度になります

そして自分の呼気中に存在する雑菌がこうした条件下で倍速で増殖し、においの元となります。

 

マスクが臭い原因②唾液

次の原因は、”唾液”です。唾液が臭いことは皆さんお分かりですよね。

多くの場合、マスクをしたまま会話することが多いと思います。会話中は知らず知らずのうちに唾液が飛んでいるものなので、マスク内に滞ってしまうというわけです。

また、くしゃみをした時にマスク内に唾液が充満してしてしまうこともあります。通常、頻繁にくしゃみが出るものではありませんが、マスクの中でくしゃみをしてしまったときはマスク全体に唾液が広がることは避けられません( ;∀;)

 

マスクが臭い原因③口臭

個人的には、これがなっていたら一番嫌な原因かなと思います。

口臭の原因は幅広いですが、考えられる原因は次の通りです。

口臭の原因
  • 唾液不足
  • 歯の病気(虫歯・歯周病など)
  • 体調不良
  • 不規則な生活
  • 免疫力低下

上記のように、様々な原因が考えられます。

朝起きた時に口の中が気持ち悪くていかにも口臭がしてそうなときってありますよね?これは、口の中が乾燥しているからこそ起こることです。唾液の分泌量が減ると唾液がネバついてきて、そのネバつきが臭いの元となります

そして歯周病や虫歯による口臭は、雑菌の繁殖による揮発性ガスの発生が原因となっています。

さらに歯だけの問題に限らず、体調不良や免疫力低下などの身体の不調も口臭の原因となります。言わば、口臭は”健康のバロメーター”とも言えますね。

 

マスクが臭いときの対策

マスクが臭いと感じた時は、以下のことに注意しましょう。

  • こまめに歯磨きする
  • デンタルフロスで歯垢を落とす
  • 朝食に白米を食べる
  • 意識的に口元を動かす
  • 臭いの強い食べ物は極力控える
  • 定期的に歯医者へ通う
  • 規則正しい生活を心がける

それでは、一つずつ詳しくご説明していきます!

こまめに歯磨きする

これは言わずもがなですが、ご飯を食べるたびに歯磨きして、口の中を清潔に保ちましょう!

間違っても、ご飯の後歯磨きせずにマスクを着用するのは避けるべきです!食べ物の臭いがダイレクトにマスク内に充満するのはもちろん、歯垢が原因で雑菌が繁殖して臭いが発生してしまいます。

デンタルフロスで歯垢を落とす

歯磨きと並行して行いたいのが、歯間ブラシでの細部の歯垢除去です。

歯磨きを完璧にしたと思っていても、歯と歯の間など、見えにくい部分の歯垢は落とし切れていなかったりするものです。

こうした目を凝らさなければ見えないほどの歯垢も雑菌の栄養源となり、雑菌の増殖はもちろん歯周病や虫歯にも繋がります。そして、結果として臭いの発生が生じます。

朝食に白米を食べる

一見臭いとは無関係に思いますが、朝食に白米(出来れば玄米)を食べることもオススメです。

なぜなら、白米を食べることで必然的にしっかり噛むことになり、唾液の分泌が多くなるため口腔内の乾燥を防げるからです。

朝はパン派!という方もいらっしゃるかと思います。

もちろん、何も食べないよりははるかに良いのですが、柔らかいパンよりも噛み応えのあるご飯の方が、より多く噛めて唾液の分泌に繋がります。

個人的には、パンよりもご飯の方が腹持ちがよく、GI値(血糖値の上がりやすさ)も低いため一石三鳥かなと思います。

意識的に口元を動かす

こちらも口腔内の乾燥対策に繋がる心掛けです。

口周辺の筋肉を動かすことで唾液の分泌が促され、乾燥を防ぐことができます。”お風呂に入りながら””料理しながら”など、自宅で何かのついでに意識しながら口を動かしてみましょう!

臭いの強い食べ物は極力控える

既に気にしている方もいらっしゃるかと思いますが、ニンニクやなど臭いのきつい食べ物は極力控えましょう。

この他、刺身やお寿司も生臭い臭いがするので控えた方が良いと思います。

どうしても食べたい時は、家での夕食時がオススメです(^^♪それ以降マスクを着用しないであろうタイミングなので、マスクの中が臭くなるリスクが下げられます!

定期的に歯医者へ通う

美容院やエステに定期的に通って身嗜みを整える方は多いですが、歯医者への通院など、歯のケアは疎かになりがちだと思います。

歯周病や虫歯対策が口臭予防に繋がることは先述のとおりですが、これを徹底的に予防するにはやはりプロに任せるのが確実です。

また、定期的に通っていれば万が一虫歯や歯周病になってしまっても早期発見・早期治療ができて安心です(^^♪

 

規則正しい生活を心がける

先ほどもお伝えした通り、寝不足や過度のストレスなど、心身ともに不規則な生活をしていると、知らず知らずの内に口臭に繋がっていきます。

そのため、できる限り同じ時間に食事をする、早寝早起きを心掛ける、不摂生に注意するなど、生活習慣を整えるよう意識しましょう!

身体に良いのはもちろん、間接的に口臭にも効果があるので、一石二鳥です(^^♪

 

マスクのケア方法

気を付けていたのにマスクが臭くなってしまった・・

徹底的に対策したいから、マスク自体にも何か対策を施したいな~

という方も、中にはいらっしゃると思います。

そんな方のために、ここではマスク自体のケア方法をご紹介します!

マスクのケア方法①こまめに取り換える

マスク不足の中難しいかもしれませんが、根本的にはこれに尽きると思います。

手作りの布マスクをこまめに取り換えるなど、工夫して実践しましょう!

マスクのケア方法②アロマスプレーを噴霧する~作り方のご紹介~

アロマスプレーを噴霧する、といっても、直接噴射するのはNGです。

なぜなら、マスクは顔に直接触れるものなので、臭いがきつすぎたり皮膚へ刺激を与えて肌荒れを起こしたりする可能性が高いからです。

そこで、少し手間ですが以下の方法でマスク用アロマスプレーを作るのがオススメです!

材料
  • エッセンシャルオイル約10滴まで
  • 無水エタノール5ml
  • 飲用水または精製水25ml

 

作り方

無水エタノールにエッセンシャルオイルを入れて混ぜ、そこに水を入れてよくかき混ぜる。きれいな容器に入れたら完成。

 

使い方

使用前に容器をよく振り、マスクに1回スプレーする。マスクの生地(不織布)は水気をはじくので、手で少し馴染ませる。

 

さいごに

マスク必須の今、お悩みの方も多いであろう”マスク内の臭い”の原因と対策をご紹介してきました。

複数ある原因に対する対策も異なります。

マスク内の臭いでお悩みの方は、自分に当てはまりそうな原因を見つけ、それに対する対策を施しましょう!

生活習慣の乱れが口臭に繋がることもあるので、これを機に生活リズムを整うのが理想的ですね!

この記事が、皆様の参考になれば幸いです(^^♪

ABOUT ME
yuuuuri.o
美容と健康が大好きなOL5年目の27歳。趣味は旅行・ヨガ・食べることetc・・ブログではヨガや実食レビュー、健康ネタをメインに書いていきます(^^)/